「Rynk(リンク)」の評判・口コミ/出会い系アプリ徹底リサーチ【暴露】

Rynkアイコン画像

「Rynk(リンク)」は、理想の出会いを謳ったアプリですが、出会いや異性交際は禁止です。

アプリ名称:Rynk 対応OS:iOS

RynkTOP画像

アプリ調査者ミッチーこのアプリを調査した人
ミッチー(30代)
20代の後半、ふと新しい出会いがないことに気が付いて出会いアプリを使い始める。いろんなアプリを利用していくうちに、出会えるアプリがある一方、悪質なアプリの存在に気づき、その危険性を知らせるためにブログを開設。いままでに利用したアプリは300件以上、毎月4~5人と出会っている出会い系ヘビーユーザー

Rynk(リンク)で理想の相手はみつかるのか。

残念ですが見つかりません。

「Rynk(リンク)」は、マッチングコミュニケーションアプリと謳っていますが、出会いや異性交際を禁止している非出会い系アプリです。

非出会いアプリでの出会い探しは危険が伴います。安易な利用はNGです。

Rynkの概要

役務の提供者 Ground System
住所 東京都渋谷区渋谷1丁目17-4
運営責任者 不明
メールアドレス pkaui67842@yahoo.co.jp
対応OS iOS
役務の対価 ポイント消費制1pt=13円 個別メッセージ送信1通=260円
【Rynk(リンク)の要注意ポイント!】
■理想の出会いやマッチングを謳っているが、出会いや異性交際を禁止している点
■年齢確認が行われていないため、18歳未満の児童も利用可能な点
■サクラを使ってメッセージの送信を促し、ポイントの消費と追加購入を狙った運営を行っている点

Rynkの料金体系

「Rynk(リンク)」のサービス料金表は以下の通りです。

メニュー 消費pt
個別メッセージ添付画像閲覧 20pt
個別メッセージ送信 20pt
リンクパス 2000pt

ストアでの購入単位と金額は以下の通りです。

購入単位 金額 1ptあたりの金額
120pt 1480円 12.3円
350pt 4040円 11.5円
580pt 7000円 12円
1030pt 11500円 11.1円
1900pt 22000円 11.5円

Rynk料金1

Rynk料金2

「Rynk(リンク)」は、男女ともに有料でポイント消費制、レートは1pt=約13円です。購入プランを見てみると、実質13円以下での購入が可能ではありますが、まとめ買いをしてもそれほどレートは変わりません。

次に、ポイントの消費一覧を確認すると、個別メッセージの送信は1通=20pt(約260円)と非常に高額に設定されていました。

有料出会いアプリでは、メッセージ送信は1通=50円程度が相場と言われています。つまりこのアプリは相場の5倍以上の高額設定で運営していることがわかります。

Rynk(リンク)の運営会社

次に、「Rynk(リンク)」の運営会社をチェックしてみましょう。

Rynk運営情報

このアプリの特商法表記をみてみると、役務の提供者名と住所の記載はありますが、連絡先の電話番号はなく、フリーメールアドレスのみが記載されていました。

Rynk問い合わせ

アプリ内にも問い合わせフォームが設置されていて、電話での問い合わせは受け付けていないとわかります。有料のアプリとしてはサポート体制が手薄だと言えますね。

Rynk(リンク)の評価・口コミ

次に「Rynk(リンク)」を利用したユーザーの評価や口コミについて調べてみましょう。以下はAppStoreの評価とレビューです。

Rynk評価

平均評価は3.1と平均的な数字となっています。しかし、高評価と低評価にはっきり分かれている為、そのような評価となっていることがわかります。

実際のレビューを見てみましょう。

【高評価のレビュー】
出会いアプリって良いイメージ無かったから今まで使った事無かったけど、暇つぶし程度にと思ってインストールしちゃいましたw使ってみたら今までのイメージ覆されました!こんな手軽に趣味友見つかるならもっと早く使っておけばよかったです!!
【高評価のレビュー】
以前は別のアプリで出会いを探していましたが、援目的ばかりでうんざりしていたので、このアプリを始めてみました!今のところ明らかにお金目的みたいな女性が全然いなく、頻繁にいい出会いがあるので、前のとこ辞めて、こっち一本にしようと思います。
【低評価のレビュー】
待ち合わせ場所に見事にいない感じ、騙された方も悪いのかもしれないけどサクラですね
ポイントの比率おかしすぎるのでやめといた方がいいです
星マイナスつけたいレベルです
【低評価のレビュー】
女の子はもちろんサクラ。
レビューもサクラ。
メッセージのやり取りしてて言ってる事がはちゃめちゃで全く会えません。
皆さんご注意を。

高評価レビューを見てみると、簡単に趣味友達など、希望する出会いが見つかるというレビューが見られ、他のアプリと比較してもこのアプリが良いという声が上がっていました。

しかし、低評価レビューではサクラが多数存在し、待ち合わせにも現れないという書き込みが目立ちます。

レビュー内にもありますが、アプリをやたらと高評価するものと、サクラ被害について書かれているものに二極する為、高評価レビューが捏造されたような印象を受けますね。

Rynkの機能と運営

それでは「Rynk(リンク)」の機能を確認してみましょう。

Rynk会員一覧

このアプリは、会員検索画面で相手を探し、1対1でメッセージのやり取りをするというシンプルなシステムです。そのため初心者にも非常にわかりやすいアプリだとは言えるでしょう。

絞り込み検索機能を見てみると、指定できる項目はそれほど多くはありませんが、距離が近い順にソートがかけられるため、会いやすい会員を探しやすいとも言えますね。

Rynk(リンク)のメッセージ

次に、実際にこのアプリに登録し、受信したチャットのメッセージ内容を確認してみましょう。

Rynkメッセージ一覧

まず、このアプリに男性会員として登録すると、このように多くの女性からメッセージが送信されてきました。

私はこのアプリに調査目的で登録しているので、プロフィールに顔写真も登録していません。そのような男性が多くの女性の目に留まり、すぐに会いたいとアプローチをうけるのは不自然です。

おそらくメッセージの送信主は、新規登録の男性会員を狙ったサクラであり、登録時に付与される100ptを消費させる目的で送信されてくるメッセージだと言えるのです。

Rynk(リンク)のメッセージ

それでは、実際に「Rynk(リンク)」で受信したメッセージの内容を確認してみましょう。

Rynkメッセージ1

Rynkメッセージ3

届いたメッセージは、どれも即会い希望ものばかりとなっています。やはりすぐに会えることをエサにして、男性会員にメッセージへの返信を促していることがわかります。

このアプリは女性も有料であるため、少ないメッセージで会える相手を探す女性が居る可能性はありますが、それにしては連続してメッセージを送信しているのが不自然です。

また、メッセージに添付された画像の閲覧にもポイントを消費するため、毎回画像が添付されていると言えます。

Rynkメッセージ2

サクラは男性会員から返信をもらい、手持ちのポイントの消費と追加購入を狙って稼働しています。そのため、返信のない相手にもあきらめず、金銭面でのサポートなどの好条件を提示して、返信を狙っています。

レビューにもありましたが、実際に待ち合わせまで行っているサクラもいるようですが、相手は実在しない架空のキャラクターです。やり取りを続けても絶対に会えることはありません。

Rynk(リンク)の利用規約

Rynk利用規約

禁止行為について~出会い・異性交際を目的とした行為。

「Rynk(リンク)」の利用規約を確認してみたところ、出会いや異性交際を目的とした利用が禁止されていることがわかります。

ストアでは理想の出会いや恋活、婚活を謳っているので、利用者としては矛盾した内容と感じますね。

Rynk(リンク)の注意点

それでは、「Rynk(リンク)」を利用するにあたっての注意点を解説していきます。

Rynk(リンク)は出会いアプリではない

「Rynk(リンク)」は出会いやマッチングを謳って会員を集めているアプリですが、実際は規約で出会いや異性交際を禁止している非出会い系アプリでした。

本来、男女の出会いに期待できるのは「出会い系サイト規制法」により認められ、「インターネット異性紹介事業」として運営しているアプリだけです。

「Rynk(リンク)」のストア説明を見る限り「インターネット異性紹介事業者」の届出受理番号が記載されていないため、やはりこのアプリが出会いアプリではないとわかります。

Rynk(リンク)は年齢確認を行なっていない

上記の「出会い系サイト規制法」は、18歳未満の児童が出会いアプリに紛れ込み、出会いに起因した性犯罪に巻き込まれるのを未然に防ぐことを目的としています。

そのため、出会いアプリには登録時や利用前に身分証を使った年齢確認が義務付けられていますが、このアプリではそのような手続きは一切取られていません。

このようなアプリには、興味本位や援助交際目的の18歳未満のユーザーが、年齢を偽って登録している可能性があるため、出会い探しの場としては非常に危険です。

Rynk(リンク)はサクラ運営をしている

「Rynk(リンク)」に男性会員として登録すると、すぐに多くの女性からメッセージが送信されてきます。

届いたメッセージの内容は、どれも即会い希望や金銭面の援助を持ちかけるなど、男性にとって非常に都合の良いものばかりです。

しかしこれは、サクラが新規登録の男性会員の手持ちのポイントの消費と追加購入を狙った手口でしかありません。

安易にやり取りや課金をすれば、サクラのカモにされてしまい、さらなる高額課金を持ちかけられかねません。少額であっても課金はおすすめできませんね。

Rynk(リンク)の退会方法

Rynk退会

「Rynk(リンク)」の退会方法は、アプリの設定画面から、ヘルプ→退会へすすみ、手続きが可能です。そのあとは自分のスマートフォンからアプリを削除しておきましょう。

Rynk(リンク)総評

「Rynk(リンク)」は、恋活や婚活など、理想の出会いやマッチングを謳ったアプリですが、実際は出会いや異性交際は禁止の非出会い系アプリです。

「Rynk(リンク)」のような非出会いアプリには、18歳未満のユーザーが紛れ込んでる可能性があり、出会い探しの場としては非常に危険です。また実在する女性は少なく、サクラが課金を狙っています。安心の出会い探しには大手の優良出会いアプリの利用をお勧めします。

信頼と安心の実績19年!Jメールで安全な出会い

Jメール

会員数600万人以上!超老舗アプリなら安全に出会える。

Jメールは、19年もの長きにわたり、出会い業界を席巻してきた「ミントC!グループ」が運営するマッチングアプリです。

常にクリーンな運営を目指しているので、サクラや業者に一切邪魔されることなく、安心・安全に出会いを探すことができます。

会員数の多さもさることながら、ゲームや占いなど、常に新しいコンテンツが発表されているので、アプリを使う楽しみがあるのも魅力のひとつですね。

Hな大人の出会い~真面目な恋活・婚活まで、希望の相手が見つけやすいです。信頼度No.1のJメールなら、出会い系初心者にも安心してオススメできます。

初回無料ポイントが1000円分もらえるので気軽に試せます。

Jメール

googleplay

appstore

アダルトメニューありWeb版


日本最大級!ハッピーメールなら理想の出会いが見つかる

ハッピーメール

20年の実績、出会い系最大級の超実力派サイト

ハッピーメールの実力はその会員数の多さにあります。常に新規会員を獲得し続け、累計登録数2500万という日本最大級の会員数を誇る大型マッチングアプリです。

街頭広告や雑誌広告などに掲載されていることから、都心部だけでなく、地方在住の会員も多く、誰でもすぐに会えるお相手を探すことが可能です。

フリーメールでも登録でき、個人情報を晒すことなく利用できるのも魅力のひとつで、個人情報を守りながら、理想の結婚相手や恋人探しができる、オススメのマッチングアプリです。

こちらは初回無料ポイントが1200円分もらえます。

googleplay

appstore

アダルトメニューありWeb版


ご近所でお相手探しならワクワクメールがおすすめ

ワクワク

運営実績は安心の19年!地域密着型老舗サイト

ワクワクメールは、身近な地域での出会いが探せるサイトとして長年愛されています。街頭広告や女性誌への出稿を続けることで、女性からの絶大な信頼を得ているところが出会える秘訣といえるでしょう。

毎日1600人もの新規登録者を常に獲得し続けている優良サイトなので、出会い系初心者の人でも、安心して出会いを探せるのが魅力ですね。

全国各地のユーザーが登録しているので、ご近所のお相手が見つけられるのが特徴です。友達探しから、大人の関係まで、理想の出会いが見つかりますよ。

初回無料ポイントが1200円分もらえますので気軽に試してみましょう。

googleplay

appstore

アダルトメニューありWeb版


長年の実績で安心、ASOBOで気軽な出会いを

ASOBO

シンプルな操作性、しかしその内容は充実

2001年のオープンから、クリーンで安全な運営を続けてきたASOBOは、根強い人気があります。サクラがいないだけでなく、ユーザーの登録情報の流出、迷惑メールなどの被害は一切なしの優良アプリです。

サポート体制も万全、ユーザーに優しいフリーダイヤルでの問い合わせ対応で、幅広い年齢層に支持され続けています。

豊富なユーザー層と、操作性のよいシンプルなメインメニューが、とても使い心地がよく、毎日使いたくなるオススメのアプリです。

こちらは初回無料ポイントが1500円分もらえます。

ASOBO

googleplay

appstore