「JOIN TALK(ジョイントーク)」出会いアプリの口コミ/評判・サクラをガチ検証!

ジョイントークアイコン画像

「JOIN TALK(ジョイントーク)」
サクラ運営高額アプリに要注意!

アプリ名称:JOIN TALK(ジョイントーク) 対応OS:android

ジョイントークTOP画像

JOIN TALK(ジョイントーク)の概要

役務の提供者 トレンドハッカーズラボ
運営責任者 小野進
所在地 東京都世田谷区松原1-22-14
連絡先 info@mee3with.com
対応OS アンドロイド
役務の対価 ポイント消費制1pt=10円 トーク送信1通=220円
アプリ調査者ミッチーこのアプリを調査した人
ミッチー(32)
20代の後半、ふと新しい出会いがないことに気が付いて出会いアプリを使い始める。いろんなアプリを利用していくうちに、出会えるアプリがある一方、悪質なアプリの存在に気づき、その危険性を知らせるためにブログを開設。
【JOIN TALK(ジョイントーク)の要注意ポイント!】
■ストアで連絡先交換OKなど出会いに関する内容を謳っているが、出会いそのものが禁止である点
■18歳未満の利用を禁止しているが、年齢確認を行わず、実際には利用可能な点
■サクラを使ってトークを送信し、男性会員からの返信を狙った運営をしている点

JOIN TALK(ジョイントーク)の特徴・使い方

GooglePlayより引用・抜粋

連絡先交換も自由にOK!
オンラインで繋がる新しいタイプの出会い系「JOIN TALK(ジョイントーク)」
見やすい画像の中から素敵な人を見つけて即アタック!
お互い待っているだけでは何も始まらないからこそみんな積極的になれる!
自分から声かけて人見つけよう!
■機能紹介■
・個別チャット機能搭載!
掲示板とかでお話するより二人っきりでお話したほうがもっともっと親密になれますよね!そんな場所を提供出来るのがこのアプリのいいところです!
・多彩な検索機能
年齢、地域など様々な機能を使って検索をかけることが出来るので自分にピッタリの相手を見つけるのにとっても便利です!
・GPS機能搭載!
声かけようって思った時、どう言ったらいいかわからないだなんて時もありますよね。
そういうときも大丈夫!GPS通信で条件ピッタリで距離が近いお相手を見つけることが出来ます!!
■安心・安全のための通報機能■
・通知機能
どんな時も連絡がくると必ずお使いの端末に通知が来るように設定出来るのでどんな時間の連絡もしっかりキャッチできます!
・通報、ブロック機能
しつこいお相手や、公序良俗に反する内容をお相手に送りつける…などの行為をした方をブロックし連絡をシャットアウトすることが出来ます。リストにも表示されないので気持ちよくアプリを利用することができるので女性にも安心!!

「JOIN TALK(ジョイントーク)」の主な機能は掲示板と会員検索、トークのやり取りとなっています。

ジョイントーク掲示板カテゴリ

掲示板の絞り込み機能では、目的別に書き込みを検索することができます。項目は食事や飲み友達、恋人など、出会いを目的とするものとなっていて、ユーザーは出会いアプリとして利用していると考えられます。

JOIN TALK(ジョイントーク)の料金体系

「JOIN TALK(ジョイントーク)」の料金表は以下の通りです。

メニュー 消費ポイント
トーク送信 22pt
トーク定型文送信 22pt
トーク画像送信 22pt

ストアでの購入単位と金額は以下の通りです。

購入単位 金額 1pt当たりの金額
50pt 500円 10円
120pt 1200円 10円
360pt 3600円 10円
580pt 5800円 10円
980pt 9800円 10円
1500pt 15000円 10円
2980pt 29800円 10円

ジョイントーク料金1

ジョイントーク料金2

「JOIN TALK(ジョイントーク)」はポイント消費制、基本レートは1pt=10円となっています。

500円からポイント購入ができるので、はじめはお試しで、という人にも利用しやすいですが、まとめ買いをしてもレートは一律なのでお得感がなく、少額での購入で十分です。

ジョイントークログインポイント

日々のログインポイントは抽選制で、何ポイントもらえるかは不明です。さらに、付与されたポイントは当日限り有効となっているので、ポイントを貯めて利用することはできません。

登録時の付与ポイントは100ptですが、トークの送信には22pt(220円)も消費するので、トークはたった4通しか送信できません。すぐにポイントの購入が必要になるシステムとなっています。

JOIN TALK(ジョイントーク)の運営会社

次に「JOIN TALK(ジョイントーク)」の運営会社情報をチェックしていきましょう。

ジョイントーク運営会社

提供者名、所在地、運営責任者の記載がありました。しかし、連絡先はメールアドレスのみとなっていて、電話番号の記載はありませんでした。

ジョイントーク問い合わせフォーム

また、アプリ内に問い合わせフォームを設置するなど、電話連絡を一切受け付けないサポート体制です。

このように、有料のアプリでありながら、電話での問い合わせを受け付けないのは、悪質な運営をしているアプリに非常によくみられる特徴です。アプリ選びの参考にしてくださいね。

JOIN TALK(ジョイントーク)が要注意アプリである理由

では、なぜ「JOIN TALK(ジョイントーク)」が注意が必要なアプリであるかを説明していきます。

JOIN TALK(ジョイントーク)は出会いアプリではない

「JOIN TALK(ジョイントーク)」は、ストア説明で「連絡先交換も自由にOK!オンラインで繋がる新しいタイプの出会い系」と謳っています。

そのため、このアプリに登録しているユーザーは出会いを探している人ばかりであることは明確です。しかし、実際にはこのアプリは出会いの場を提供できる「インターネット異性紹介事業者」ではありません。

ストアやアプリ内に「インターネット異性紹介事業」の届出、受理番号の記載がないことからもこのアプリは出会いアプリではないと言えます。

JOIN TALK(ジョイントーク)はサクラ運営をしている

「JOIN TALK(ジョイントーク)」は多数のサクラ会員を稼働させています。というのも、このアプリに男性会員として登録すると、すぐに女性会員からトークが送信されてきます。

その内容はどれも男性に都合の良いものばかりで、即会いや、連絡先交換を希望するものばかりです。ついつい返信したくなるかもしれませんが、どれだけ会話を続けても結果的に会えることはありません。

サクラ会員は、ポイント消費を狙ってトークを送信しているので、手持ちのポイントが少なく、ポイント購入しなければ返信ができない会員を狙ってトークをしてくる場合もあります。

さらに一度課金すると、次々に高額課金を持ち掛けられることもあり、大変危険です。

JOIN TALK(ジョイントーク)には18歳未満の会員がいる

先ほども書きましたが、「JOIN TALK(ジョイントーク)」は出会いアプリではありません。その理由のひとつに、年齢確認を徹底していないという点が挙げられます。

本来、出会いアプリは「出会い系サイト規制法」により、登録時に身分証をつかった「確実な年齢確認」をすることが義務付けられています。

このアプリにはそのシステムが存在せず、年齢の確認は自己申告のみです。そのようなアプリが「インターネット異性紹介事業者」と認められるはずもありません。

年齢確認が曖昧ということは、簡単に年齢を偽ることができてしまうため、結果的に好奇心や援助交際目的の18歳未満の児童がアプリに紛れ込んでいる可能性があります。

万が一そのような会員との接触があれば、みなさんが性犯罪者として逮捕される事態も考えられます。本来の出会いアプリでない場所で出会いを探すことは非常に危険だと言えるのです。

JOIN TALK(ジョイントーク)のサクラ会員

「JOIN TALK(ジョイントーク)」はサクラ会員を稼働させていると書きましたが、ここからは実際に私がこのアプリに登録して受信した、サクラからのトークの内容を確認してみましょう。

ジョイントークサクラ一覧

まず、このようにずらっとたくさんのトークが届きました。こちらから返信をしていないのに、立て続けに何通もトークが送られているものも多数見受けられます。

ジョイントークサクラ1

この会員は先ほど書いたように、返事を待たず何通もトークを送信しています。このアプリは男女ともに有料のはずで、トークの送信は1通=220円です。

高額なトークを返事のない相手に連続して送るのは不自然ですし、会った際にはお礼も考えているなど、こちらからの返信を誘うことに必死です。このような内容はサクラの一般的な手口です。相手にしないのが賢明です。

ジョイントークサクラ2

この会員は、挨拶もしないうちから連絡先交換を希望しています。私はこのアプリに顔写真の登録もしていません。年齢しかわからない男性相手にいきなり連絡先を教える女性はまずいませんよね。

ジョイントークサクラ2画像2

ジョイントークサクラ2画像

プロフィールにIDを登録していると言っていますが、そのような記載はなく、トークに添付された画像は別のアプリのプロフィール画面のように見えます。このあとトークを続けていくと、別のアプリへ誘導される可能性も有り危険です。

ジョイントークサクラ3

この会員ははじめに男性会員を疑うようなトークを送信することで、自分が本物の女性会員のように思わせる手口を利用しています。

しかし、これもまた、あくまでも男性会員からの返信のきっかけをつくるためのもので、その後いくらやり取りを続けても、結果的に会えることはないでしょう。

男性会員からのアプローチなしに、突然声をかけてくる女性会員はすべてサクラ、もしくは業者と考え、相手にしないことが重要です。

JOIN TALK(ジョイントーク)の評価・口コミ

次は「JOIN TALK(ジョイントーク)」の評価や口コミについて検証していきましょう。以下はGooglePlayの評価・評判、レビューです。

ジョイントーク評価

平均評価は4.3とかなりの高評価です。しかしレビュー件数は100件程度と少なく、ユーザーの声としては不十分な印象です。

以下は実際のレビューです。

【高評価のレビュー】
つまらなかった毎日を変えてくれたアプリってところですね。趣味が合う人と知り合えたし、いい人が多いから使ってても楽しい。
【高評価のレビュー】
リアルでは口下手でもチャットだと考えて文章にできるから楽しく探せるね。普段、友だちがいないからここで話聞いてもらってるよ。
【低評価のレビュー】
このアプリにはポイントを使わせるだけ使わせて、実際には会えないという手口の、いわゆるキャッシュバッカーしかいないです。あとは最初は返信1回につき10ポイントですけど、一度課金してから22ポイントに増えてました。500円課金しても50ポイントで、2通しか送れず、課金を迫られる極めて悪質なアプリです。

【低評価のレビュー】
レビューにサクラしか居ないとか詐欺サイトとか一つでも有ったら、開く価値すら無い!皆さん無駄な金を使わない様に

高評価レビューはどれも短いものが多く、文字数もほとんど同じです。話し相手が見つかったという内容が多いので、出会いアプリでないこのアプリ向けに書かれている印象で、運営側が用意したレビューのようにも感じました。

低評価レビューではサクラや業者ばかりという声が目立ち、実際にサクラ被害に遭っているユーザーがいることがわかります。

高評価レビューが多くても、内容が漠然としていたり、似たような文字量のものが目立つ場合は信憑性は低いでしょう。また、低評価レビューにもあるように、サクラや業者についての書き込みが一つでもある場合は要注意アプリだと言えるでしょう。

JOIN TALK(ジョイントーク)で特に注意すべきこと

以上のように、「JOIN TALK(ジョイントーク)」サクラや業者の潜むアプリだとわかりました。繰り返しになりますが、以下に要注意ポイントをまとめていきます。

サクラや業者からのトークに注意

このアプリはサクラ会員が活発に稼働しています。中には他のアプリへの誘導を狙った業者も潜んでいるようです。

サクラや業者からの送信されるトークの内容は、即会いや連絡先交換希望など、男性に都合のよいものばかりで、必死に男性会員へ返信を促します。

会話が成立すると、今度はたわいもない内容の会話を繰り返し、どんどんポイントを消費させ課金させるように仕向けてきます。実際に会う話になるとはぐらかされたり、ドタキャンをするなど、決して会えることはありません。

そればかりか、後でまた連絡をしてくるなど、一度課金した会員を徹底的にカモにするという被害に遭う可能性もあり、非常に悪質な運営となっています。

出会いアプリでない点に注意

「JOIN TALK(ジョイントーク)」はストアではっきりと「出会い系」と記載していますが、実際には「出会い系サイト規制法」によって認められた「インターネット異性紹介事業者」ではありません。

ジョイントーク規約1

そのため、利用規約では出会いや異性交際を禁止するとして、このアプリは出会いアプリでないことをアピールしています。

このように法をすり抜けて、出会いアプリに酷似したサービスを提供し、収益を上げている悪質なアプリは利用すべきではありません。

18歳未満のユーザーに注意

「JOIN TALK(ジョイントーク)」は登録時に身分証を使った「確実な年齢確認」を行っていないため、アプリに18歳未満の児童が紛れ込んでいる可能性があります。

そのような会員は、本来の出会いアプリでは身分証の提示ができず、仮登録まではできても、実際にアプリを利用して出会いを探すことができません。

そのため、このような偽物の出会いアプリで援助交際を希望したり、家出中に宿泊先を探していることも考えられます。万が一接触すると、知らなかったでは済まされない事態にもなりかねません。

JOIN TALK(ジョイントーク)総評

「JOIN TALK(ジョイントーク)」はサクラを使って出会いをにおわせ、男性会員の課金を狙った運営をしている、偽物の出会いアプリです。

「JOIN TALK(ジョイントーク)」のように、法をすり抜け出会いアプリに似たサービスを提供しているアプリには、18歳未満の児童が紛れている可能性もあり大変危険です。本来の「インターネット異性紹介事業者」が運営する優良アプリで安心の出会いを探しましょう。

信頼と安心の実績19年!Jメールで安全な出会い

Jメール

会員数600万人以上!超老舗アプリなら安全に出会える。

Jメールは、19年もの長きにわたり、出会い業界を席巻してきた「ミントC!グループ」が運営するマッチングアプリです。

常にクリーンな運営を目指しているので、サクラや業者に一切邪魔されることなく、安心・安全に出会いを探すことができます。

会員数の多さもさることながら、ゲームや占いなど、常に新しいコンテンツが発表されているので、アプリを使う楽しみがあるのも魅力のひとつですね。

Hな大人の出会い~真面目な恋活・婚活まで、希望の相手が見つけやすいです。信頼度No.1のJメールなら、出会い系初心者にも安心してオススメできます。

Jメール

appstore

googleplay

アダルトメニューありWeb版


ご近所でお相手探しならワクワクメールがおすすめ

ワクワク

運営実績は安心の18年!地域密着型老舗サイト

ワクワクメールは、身近な地域での出会いが探せるサイトとして長年愛されています。街頭広告や女性誌への出稿を続けることで、女性からの絶大な信頼を得ているところが出会える秘訣といえるでしょう。

毎日1600人もの新規登録者を常に獲得し続けている優良サイトなので、出会い系初心者の人でも、安心して出会いを探せるのが魅力ですね。

全国各地のユーザーが登録しているので、ご近所のお相手が見つけられるのが特徴です。友達探しから、大人の関係まで、理想の出会いが見つかりますよ。

appstore

googleplay

アダルトメニューありWeb版


日本最大級!ハッピーメールで理想の出会いを

ハッピーメール

20年の実績、出会い系最大級の超実力派サイト

ハッピーメールの実力はその会員数の多さにあります。常に新規会員を獲得し続け、累計登録数2000万という日本最大級の会員数を誇る大型マッチングアプリです。

街頭広告や雑誌広告などに掲載されていることから、都心部だけでなく、地方在住の会員も多く、誰でもすぐに会えるお相手を探すことが可能です。

フリーメールでも登録でき、個人情報を晒すことなく利用できるのも魅力のひとつで、個人情報を守りながら、理想の結婚相手や恋人探しができる、オススメのマッチングアプリです。

appstore

googleplay

アダルトメニューありWeb版


長年の実績で安心、ASOBOで気軽な出会いを

ASOBO

シンプルな操作性、しかしその内容は充実

2001年のオープンから、クリーンで安全な運営を続けてきたASOBOは、根強い人気があります。サクラがいないだけでなく、ユーザーの登録情報の流出、迷惑メールなどの被害は一切なしの優良アプリです。

サポート体制も万全、ユーザーに優しいフリーダイヤルでの問い合わせ対応で、幅広い年齢層に支持され続けています。

豊富なユーザー層と、操作性のよいシンプルなメインメニューが、とても使い心地がよく、毎日使いたくなるオススメのアプリです。

ASOBO

appstore

googleplay