出会いアプリをユーザーの立場から徹底チェックします!

出会いアプリ評価ナビ-トップ画像

このサイトは、本当に出会えるアプリがある一方、悪質運営の出会えないアプリが多数存在することに気が付いた管理人が、その危険性を知らせるために開設したサイトです。
サクラゼロ!おすすめ優良アプリRanking

サクラ運営・脱法アプリ!悪質な出会いアプリがたくさん存在する!

現在、スマホで自由にアプリをダウンロードできる時代となり、出会いの形も変貌を遂げました。

見知らぬ人と簡単に出会えるようになった一方、出会いを求める人たちを騙し、違法に高額料金で運営している脱法出会いアプリがいかに多いかを知らせるべく、管理人は立ち上がりました。

サクラ会員を多数配置し、もちろん会う気などないのに即会いの話を持ち掛け、延々とメッセージを繰り返したり、無料の出会いを謳っておきながら、別の有料悪質アプリへ誘導するなど、その手口は多岐にわたっています。

法をかいくぐり、違法に運営するそれらの出会いアプリを許すわけにはいきません。そのような悪質アプリを根絶させるには、出会い系ユーザーのみなさんが、本当に出会いを提供できる優良な出会いアプリを選んで、脱法アプリを徹底的に利用拒否することが大切です。

幸い、調査をすすめるうちに、ある一定の特徴や、サクラ会員の常套句などを発見することができたため、私がこのサイトで紹介し、出会い系ユーザーの皆さんへお知らせすることで、危険な出会いアプリを回避していただきたいと切に願っています。

悪質出会いアプリに潜むサクラ会員とは?

サクラ会員とは、悪質運営の出会いアプリが収益目的で稼働させている架空の会員で、実在するユーザーではありません。

サクラ会員の目的は、主に男性会員をターゲットとして、ポイントやコインをメッセージのやり取りで消費させ、高額課金を促し収益をあげること、これだけです。

もちろん、サクラ会員は仕事としてメッセージのやり取りをしているので、おそらく報酬は成功報酬、歩合制でしょう。

そのため、あの手この手で手段を選ばず、なんとしてもメッセージのやり取りをするために、嘘の待ち合わせやLINEのID交換まで行います。

待ち合わせができるなら、連絡先の交換ができるなら、本物の会員であろうと勘違いする人はたくさんいます。しかし、いくら連絡を取り合っても、結局会うことはできません。

なぜなら、サクラ会員は実在していないユーザーです。1人のオペレーターが複数のキャラクターを演じていることもあり、実際に会うことなどはじめから不可能なのです。

悪質なサクラからの誘い…その手口とは?

1.サクラは相手を選ばない

まず、サクラは、新規登録の男性会員をすべてターゲットにします。当たり前の話ですが、収益目的で稼働しているので、相手がどのような見た目や人格でも関係ありません。

そのため、プロフィールにチャット友達を探すと記載しても、即日会いたいとメッセージを送信します。本当に出会いを探している女性であれば、顔もわからない相手に突然会いたいと言い出すことはまずありえません。

あくまでも出会いを探して登録した、一番アプリに興味を持っている新規会員を狙って、一斉にアタックをかけているにすぎません。

これは、登録時に付与された無料ポイントやコインを一気に消費させ、追加購入を狙った手口です。登録直後から多数のアプローチが届くアプリには必ずサクラ会員が存在しています。

2.サクラからのメッセージは連続して届く

サクラからのメッセージの大きな特徴のひとつに、連続して届くというものが挙げられます。サクラはメッセージ送信後、返事がない相手には再度アタックをかけています。

なんとしてでも返信をさせたいので、その内容はどんどん激しいものになり、どんな条件も飲むから会おうというようなものに変化していきます。

そのため、しばらくメッセージを見ていれば、すぐにサクラからのメッセージだとわかります。突然届いたメッセージは、一旦冷静になり、相手の動きをよく見てみましょう。

3.他のアプリへの誘導にも注意が必要

まず、無料の出会いアプリの場合、アプリでの収益はないので、他の有料アプリへ会員を誘導し、登録させることで広告収入を狙っています。そのため、別のアプリで話そうなどと言って男性会員を誘います。

悪質運営アプリの特徴として、登録が非常に簡単なものが多いので、外部から身分を偽って登録した業者が、自分たちの運営するアプリへ会員を引き抜こうとしている場合もあります。

有料のアプリの場合でも、「こっちのサイトはポイントを気にしなくていいから、登録したら連絡してね!」などと誘われることがありますが、誘導先も更なる悪質出会いアプリであることは間違いありません。アプリを移動するという誘いには注意が必要です。

ストアに存在するアプリの9割は非出会いアプリ

AppStoreやGooglePlayには、日々数えきれないほどの新しい出会いアプリが登場して言います。しかし、そのほとんどが本来は出会いを提供することすらできない非出会いアプリです。

さらに非常に高額な料金設定をしているなど、ユーザーに全く優しくない運営をしています。知らずに利用すれば、出会いが見つからないだけでなく、高額課金する羽目になってしまいます。

では、悪質な出会いアプリに騙されないようにするためにはどうすればいいのか、悪質運営アプリの特徴を見ながら解説をしていきます。

悪質出会いアプリチェックリスト

1.非常に高評価な評価やレビューに注意

アプリ選びのポイントとなるのは、カスタマーレビューと考えるのはごく一般的です。しかし、悪質アプリは、運営側が高評価レビューを投稿し、平均評価をあげるような操作をしていて、一概に高評価=優良アプリとは言えません。

そんなレビューならいらないとも思えますが、詳しく見てみると本当のレビューが見えてきます。

まず、レビューの総数です。レビュー件数が数件しかないアプリに、多数の会員が登録しているとは思えませんし、レビューの平均評価にも信憑性がないことがわかります。

高評価レビューが多数目につく場合も、いいレビューだけを信じず、低評価レビューをしているユーザーがいないか、必ずチェックしましょう。

そこにはサクラ被害に遭ったユーザーや、高額課金してしまったユーザーからのコメントが掲載されています。

2.会員の男女比や集客状況をチェックする

長年信頼され、安定した運営を続けている老舗の優良出会いアプリは、集客に非常に力を入れています。

特に女性からの信頼を得るため、女性向けのファッション誌や街頭広告などに非常に力を入れて集客をはかっています。

身近な雑誌や街中で、繰り返し広告を目にすることで、女性に安心感を与えることができ、出会いアプリを敬遠しがちな女性を獲得することに成功しているのです。

女性誌や街頭広告は掲載内容にもかなり厳しい規制があり、掲載料も高額です。このような媒体に出稿できるのは、限られた大手運営会社のみということもわかりますね。

また、大手の老舗出会いアプリでも会員の男女比率は6:4程度であることから、会員検索画面でずらりと女性ばかりが並ぶアプリは、サクラ会員を多数配置していると言えるので、要チェックポイントです。

3.インターネット異性紹介事業者であるかをチェックする

これは登録前や利用前にチェックすることで、確実に優良な出会いアプリであるか否かを確認することのできる大切なチェックポイントです。

本来の出会いアプリは「出会い系サイト規制法」という法律のもと、定められた条件を満たして運営している「インターネット異性紹介事業者」のみです。

「インターネット異性紹介事業者」と認められるためには、公安に届出をし、運営内容を認められたうえで、届出受理番号を取得しなければなりません。

届出が済んでいるアプリであれば、ストアのアプリ説明やアプリ内に、上記の届出受理番号の記載があるはずです。

一般的にそれを知らないユーザーは多数存在するので、気が付かないうちに偽物の出会いアプリを利用してしまっている可能性があります。

「出会い系サイト規制法」は、出会いアプリに18歳未満の児童が登録し、出会いに起因した性犯罪に巻き込まれることを未然に防ぐことを目的としています。

しかし、届出を済ませていないアプリは、登録時にユーザーに身分証の提示をもとめず、自己申告の年齢で登録完了とする為、18歳未満の児童が紛れ込んでいる可能性があります。

仮にそのようなユーザーと接触してしまった場合、「知らなかった」では済まされず、青少年保護条例育成違反や児童買春、児童ポルノ禁止法違反で利用者側が裁かれる可能性もあります。

このように、違法に運営されているアプリには様々な危険が潜んでいるのです。

4.運営会社情報・問い合わせ方法にも注意

実際に出会いアプリを利用するにあたって、やはり運営元の会社情報をチェックすることは非常に大切です。

有料の出会いアプリであれば必ず、「特定商取引法に基づく表記」というメニューが存在しているはずです。仮に存在しない場合はすでに悪質アプリですが、存在しているからといって安心はできません。

悪質出会いアプリの多くは、役務の提供者を「〇〇運営事務局」などとし、本来の会社名を伏せています。また、所在地に番地の記載がなかったり、電話番号を掲載していないことがほとんどです。

問い合わせ方法としては、アプリ内のフォームのみとし、メールアドレスの掲載があっても、yahooやGmailなどのフリーメールを用意するなど、徹底して運営会社情報を隠します。

有料のアプリであるにもかかわらず、電話で直接対応しないというのはユーザーとしても不安になるだけです。このようなアプリははじめから悪質と判断し、利用しないのが得策です。

5.法外な料金設定に注意

料金システムをチェックするだけでも、その出会いアプリが優良なアプリかどうかがすぐにわかります。利用を始める前に必ずチェックしましょう。

一般的に優良とされている出会いアプリの相場は、メッセージ送信1通=50円程度と言われています。しかし、悪質アプリはその4~5倍、中には6倍近くの設定をしているものが多数あります。

悪質アプリは、主に男性会員から、搾り取るだけ搾り取る方法で収益をあげています。サクラ会員は必死に返信を促し、アプリ内でのやり取りを長引かせ、1通200~300円もの高額なやり取りを繰り返します。

1人の会員とだけ、やり取りがし放題になる「リミット解除」という機能を設定しているアプリもありますが、その料金は20000円~40000円という考えられないほどの高額です。

さらに、リミット解除を目的に必死にやり取りをしていたサクラは、課金をさせたらお役御免とばかりにいなくなります。

さらに、一度でも課金をしてしまうと、運営側とサクラ会員のターゲットにされてしまい、料金案内にはないような連絡先交換などのお知らせを送信し、非常に高額な課金を促されることもあります。

「一度だけなら」「少額だけなら」と考え、安易に課金することも絶対にやめましょう。

6.利用前に必ず利用規約を確認する

本来、利用規約は必ず利用前に確認しなければなりません。これはユーザー側が意識して行わなければなりません。

悪質アプリ側は利用規約をまったく改行せずに表記したり、アプリ内の目につかない場所に配置するなど、読みにくくしている場合もありますが、登録時にはかならず読める場所に配置されるはずなので、必ず目を通してください。

まず、ストアでは出会いを謳っているにもかかわらず、「アプリ内での情報交換を目的として運営しています」「男女の出会いを斡旋するものではありません」などの表記が見られます。

これは、本来出会いの場を提供できる「インターネット異性紹介事業者」ではないにもかかわらず、出会いを謳って集客していることからの言い逃れにすぎません。

また、「提供するサービスの内容に正確性や真実性はない」などとしており、年齢確認が曖昧なことにも言い訳をしています。さらに、「正確性のないサービスを利用するのはすべてユーザーの自己責任」などとし、運営側はどんなトラブルにも一切責任を負いません。

なかには、適切な男女比にする目的や、青少年保護などを理由に、「運営スタッフがユーザーとやり取りをすることがあり、その場合も通常の利用料金がかかります。」などという、とんでもない内容を記載し、利用前に同意させるという悪質なアプリも存在します。

これは、暗に「サクラが相手をしますが、料金は発生しますよ。あしからず。」ということです。こんなアプリが許されていいはずはありません。

さらには「会員への事前告知無しで、利用規約を変更する場合があります。」としめくくり、何があっても言い逃れができる体制を徹底的に準備しています。

ここまでくると、もうどのような方法を使ってもアプリにクレームを入れることはできません。

本物の優良出会いアプリを選びましょう

ストアに溢れる出会いアプリのほとんどは悪質で、本来出会いの場を提供することのできない非出会いアプリです。そのようなアプリには危険こそあれど、出会いはまったくありません。

上記のチェックポイントをすべてクリアした、サクラのいない優良出会いアプリは、数こそ多くありませんが、長年の運営で着実に会員を獲得してきた老舗の出会いアプリばかりです。

登録者数の多さは新規のアプリとは比べ物になりません。様々な世代、地域の会員が集まっている優良アプリであれば、皆さんにもきっと出会いが見つかります。

出会いに関してのサポート体制も充実しているので、プロフィールの設定方法や、アプローチのきっかけなど、いろんなヒントも提供してくれます。

私自身も、数多くのアプリを試しましたが、結果的には老舗の出会いアプリでしか良い出会いは見つかりませんでした。是非皆さんも本物の出会いアプリで、安心で安全な出会いを見つけてくださいね。

サクラゼロ!おすすめ優良アプリランキング

真剣な出会いを求める男女に是非お勧めしたい優良アプリをピックアップ。長年の運営実績と、徹底したユーザーサポートで初めての人でも安心して利用できます。

信頼と安心の実績19年!Jメールで安全な出会い

Jメール

会員数600万人以上!超老舗アプリなら安全に出会える。

Jメールは、19年もの長きにわたり、出会い業界を席巻してきた「ミントC!グループ」が運営するマッチングアプリです。

常にクリーンな運営を目指しているので、サクラや業者に一切邪魔されることなく、安心・安全に出会いを探すことができます。

会員数の多さもさることながら、ゲームや占いなど、常に新しいコンテンツが発表されているので、アプリを使う楽しみがあるのも魅力のひとつですね。

Hな大人の出会い~真面目な恋活・婚活まで、希望の相手が見つけやすいです。信頼度No.1のJメールなら、出会い系初心者にも安心してオススメできます。

Jメール

appstore

googleplay

アダルトメニューありWeb版


ご近所でお相手探しならワクワクメールがおすすめ

ワクワク

運営実績は安心の18年!地域密着型老舗サイト

ワクワクメールは、身近な地域での出会いが探せるサイトとして長年愛されています。街頭広告や女性誌への出稿を続けることで、女性からの絶大な信頼を得ているところが出会える秘訣といえるでしょう。

毎日1600人もの新規登録者を常に獲得し続けている優良サイトなので、出会い系初心者の人でも、安心して出会いを探せるのが魅力ですね。

全国各地のユーザーが登録しているので、ご近所のお相手が見つけられるのが特徴です。友達探しから、大人の関係まで、理想の出会いが見つかりますよ。

appstore

googleplay

アダルトメニューありWeb版


日本最大級!ハッピーメールで理想の出会いを

ハッピーメール

20年の実績、出会い系最大級の超実力派サイト

ハッピーメールの実力はその会員数の多さにあります。常に新規会員を獲得し続け、累計登録数2000万という日本最大級の会員数を誇る大型マッチングアプリです。

街頭広告や雑誌広告などに掲載されていることから、都心部だけでなく、地方在住の会員も多く、誰でもすぐに会えるお相手を探すことが可能です。

フリーメールでも登録でき、個人情報を晒すことなく利用できるのも魅力のひとつで、個人情報を守りながら、理想の結婚相手や恋人探しができる、オススメのマッチングアプリです。

appstore

googleplay

アダルトメニューありWeb版


長年の実績で安心、ASOBOで気軽な出会いを

ASOBO

シンプルな操作性、しかしその内容は充実

2001年のオープンから、クリーンで安全な運営を続けてきたASOBOは、根強い人気があります。サクラがいないだけでなく、ユーザーの登録情報の流出、迷惑メールなどの被害は一切なしの優良アプリです。

サポート体制も万全、ユーザーに優しいフリーダイヤルでの問い合わせ対応で、幅広い年齢層に支持され続けています。

豊富なユーザー層と、操作性のよいシンプルなメインメニューが、とても使い心地がよく、毎日使いたくなるオススメのアプリです。

ASOBO

appstore

googleplay


アプリ調査者ミッチーこのサイトの管理人
ミッチー
20代の後半、ふと新しい出会いがないことに気が付いて出会いアプリを使い始める。いろんなアプリを利用していくうちに、出会えるアプリがある一方、悪質なアプリの存在に気づき、その危険性を知らせるためにブログを開設。プロフィールはこちら